中村弘峰

コンセプト

中村弘峰

変わらない人の祈りを具現化する

さあ来いと、眼光鋭くミットを構えたキャッチャー。
ラガーマンに見立てられた色鮮やかな御所人形。
「不老=FLOW」と命名された、ポップで煌(きら)びやかなスニーカー。

中村弘峰は果敢な挑戦で、伝統の世界に新風を吹き込んでいる。
明治時代から続く博多人形師の家に生まれた、若き4代目。
2011年に東京藝術大学修士課程を修了。父・中村信喬に弟子入りした。

人形の本質とは何か?
彼は「人の祈りを形にしたもの」だと答える。
どうか健やかであれ。逞しくあれ。美しくあれ。栄えあれ。
武将や美人。金剛力士や金太郎、雛人形、若武者姿の桃太郎。
古くから人々は、大切な誰かを思う気持ちを人形に託してきた。人形を介在させることで、祈りを届けてきた。

自分が息子を授かって、彼は考えた。
たとえば古典的な五月人形に込められた「祈り」や「憧れ」を、今という時代に体現させるなら、その英雄像は何になるのか。
アスリートに見立てた御所人形は、彼自身のわが子への深い祈りから生まれたものだ。しかもシリーズには、友人の兄であるパラ・アスリートをモデルにした作品もある。〝健やかさ〟の定義もまたアップデートされるべきだと考えたからだ。

伝統への謙虚な姿勢と、今を生きる者としての自在な精神。
祈りという、人が人である証を媒介していく美。
中村弘峰の技とイマジネーションは、日々に進化しながら、そのふさわしい形を探求し続ける。

B-OWND

コンセプト

変わらない人の祈りを具現化する

さあ来いと、眼光鋭くミットを構えたキャッチャー。
ラガーマンに見立てられた色鮮やかな御所人形。
「不老=FLOW」と命名された、ポップで煌(きら)びやかなスニーカー。

中村弘峰は果敢な挑戦で、伝統の世界に新風を吹き込んでいる。
明治時代から続く博多人形師の家に生まれた、若き4代目。
2011年に東京藝術大学修士課程を修了。父・中村信喬に弟子入りした。

人形の本質とは何か?
彼は「人の祈りを形にしたもの」だと答える。
どうか健やかであれ。逞しくあれ。美しくあれ。栄えあれ。
武将や美人。金剛力士や金太郎、雛人形、若武者姿の桃太郎。
古くから人々は、大切な誰かを思う気持ちを人形に託してきた。人形を介在させることで、祈りを届けてきた。

自分が息子を授かって、彼は考えた。
たとえば古典的な五月人形に込められた「祈り」や「憧れ」を、今という時代に体現させるなら、その英雄像は何になるのか。
アスリートに見立てた御所人形は、彼自身のわが子への深い祈りから生まれたものだ。しかもシリーズには、友人の兄であるパラ・アスリートをモデルにした作品もある。〝健やかさ〟の定義もまたアップデートされるべきだと考えたからだ。

伝統への謙虚な姿勢と、今を生きる者としての自在な精神。
祈りという、人が人である証を媒介していく美。
中村弘峰の技とイマジネーションは、日々に進化しながら、そのふさわしい形を探求し続ける。

B-OWND

作品

販売作品一覧
インタビューへ

プロフィール

中村弘峰

1986年
福岡県福岡市出身
2009年
東京芸術大学美術学部彫刻科卒業
2011年
東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
2011年
人形師で父の中村信喬に師事、福岡県太宰府天満宮干支置物制作、博多祇園山笠土居流 舁山制作
2015年
古代力士像 住吉神社/福岡
個展
2018年
「Tiny Spirits」 現代陶芸釉里 /福岡
2018年
「MVP(Most Valuable Prayers)」 美術画廊X-日本橋髙島屋/東京
2014年
「スサノオ〜神々の肖像〜」 ギャラリーマルヒ/東京
グループ展
2018年
「蒐集衆商」 スパイラルガーデン/東京
2018年
「立体新旗手展―それぞれのカタチー」 日本橋三越/東京
2017年
「九州次世代展」 九州国立博物館/福岡
2017年
「蒐集衆商」 スパイラルガーデン/東京
2014年
「MOA岡田茂吉賞新人賞部門」招待出品 MOA美術館/静岡
2012年
「豊福智徳プロジェクト」 太宰府館/福岡
2011年
「 帰ってきた りったいぶつぶつ展 ~現代作家による立体アート~」 Bunkamura Gallery/東京
2010年
「PLAYROOM~ゲエムは生活の頂点だった~」  Gallery artsynapse/東京
2010年
「東方三博士の彫刻」展 藝大アートプラザ/東京
2009年
「アトリエの末裔あるいは未来」 台東区書道博物館/東京 「彫刻の五・七・五」 沖縄県立芸術大学/沖縄
アートフェア
2017年
「東美アートフェア」 東京美術倶楽部/東京
入選、その他
2017年
伝統工芸創作人形展in金沢 中村記念美術館賞受賞
2016年
第3回金沢・世界工芸トリエンナーレ コンペティション部門 優秀賞受賞
2015年
The Crystal World: Kingfisher 樟風荘/大分 湯布院
2015年
第50回西部伝統工芸展 福岡市長賞受賞
2014年
第49回西部伝統工芸展 初入選 日本工芸会賞受賞
2013年
第60回日本伝統工芸展 初入選 新人賞受賞
2009年
日本芸術センター第1回彫刻コンクール  審査員賞受賞 三菱地所賞受賞 (東京藝術大学卒業制作)
2008年
第3回藝大アートプラザ大賞  大賞受賞
2007年
第2回藝大アートプラザ大賞  準大賞受賞
2006年
第1回藝大アートプラザ大賞  大賞受賞

プロフィール

名前 中村弘峰

1986年
福岡県福岡市出身
2009年
東京芸術大学美術学部彫刻科卒業
2011年
東京芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻修了
2011年
人形師で父の中村信喬に師事、福岡県太宰府天満宮干支置物制作、博多祇園山笠土居流 舁山制作
2015年
古代力士像 住吉神社/福岡

個展

2018年
「Tiny Spirits」 現代陶芸釉里 /福岡
2018年
「MVP(Most Valuable Prayers)」 美術画廊X-日本橋髙島屋/東京
2014年
「スサノオ〜神々の肖像〜」 ギャラリーマルヒ/東京

グループ展

2018年
「蒐集衆商」 スパイラルガーデン/東京
2018年
「立体新旗手展―それぞれのカタチー」 日本橋三越/東京
2017年
「九州次世代展」 九州国立博物館/福岡
2017年
「蒐集衆商」 スパイラルガーデン/東京
2014年
「MOA岡田茂吉賞新人賞部門」招待出品 MOA美術館/静岡
2012年
「豊福智徳プロジェクト」 太宰府館/福岡
2011年
「 帰ってきた りったいぶつぶつ展 ~現代作家による立体アート~」 Bunkamura Gallery/東京
2010年
「PLAYROOM~ゲエムは生活の頂点だった~」  Gallery artsynapse/東京
2010年
「東方三博士の彫刻」展 藝大アートプラザ/東京
2009年
「アトリエの末裔あるいは未来」 台東区書道博物館/東京 「彫刻の五・七・五」 沖縄県立芸術大学/沖縄

アートフェア

2017年
「東美アートフェア」 東京美術倶楽部/東京

入選、その他

2017年
伝統工芸創作人形展in金沢 中村記念美術館賞受賞
2016年
第3回金沢・世界工芸トリエンナーレ コンペティション部門 優秀賞受賞
2015年
The Crystal World: Kingfisher 樟風荘/大分 湯布院
2015年
第50回西部伝統工芸展 福岡市長賞受賞
2014年
第49回西部伝統工芸展 初入選 日本工芸会賞受賞
2013年
第60回日本伝統工芸展 初入選 新人賞受賞
2009年
日本芸術センター第1回彫刻コンクール  審査員賞受賞 三菱地所賞受賞 (東京藝術大学卒業制作)
2008年
第3回藝大アートプラザ大賞  大賞受賞
2007年
第2回藝大アートプラザ大賞  準大賞受賞
2006年
第1回藝大アートプラザ大賞  大賞受賞